海外からWordPress管理画面にアクセスする方法【エックスサーバーの場合】

wordpress,海外,アクセス,管理画面

ブログを始めてから初めて海外旅行に行った時のこと。

海外でも仕事出来るなんて最高〜♪

と意気揚々とmacbookを広げて
WordPresの管理画面にアクセスしてみた所こんな画面がw↓↓

wordpress,海外,アクセス,管理画面

も、もしや日本に帰るまで一切作業できないの!??www

YUME

と一瞬青ざめましたが…無問題!

海外からでもWordPressの管理画面にアクセスする方法を
備忘録として残しておきます。

※エックスサーバーを使っている場合の方法です。

海外からWordPress管理画面にアクセスできない原因

海外のインターネット回線から自分のWordPress管理画面に
アクセスが出来ない原因はズバリ、

サーバー側のセキュリティ対策

です。

乗っ取りやなりすましなどの不正アクセス防止のために、
海外IPアドレスからのアクセスを制限しているんですね。

ということで解決するためにはサーバーパネルへログインしましょう。

海外からのアクセス制限解除方法

ということで以下が具体的な手順です。

エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

>>サーバーパネルログインページ

WordPressセキュリティ設定をクリック

エックスサーバー,海外,アクセス,拒否

すると左下の『WordPress』カテゴリの中に、

WordPressセキュリティ設定

という項目がありますのでここをクリックします。

セキュリティ設定をオフにする

一番上に『ダッシュボードアクセス制限』という項目があります。

wordpress,海外,アクセス,管理画面

デフォルトだとここの設定が「ON」になっている
=アクセス制限がかかっていますが、これを「OFF」にしましょう。

これで無事、海外のIPアドレスからでも
自分のWordPress管理画面にアクセス出来るようになります!

めっちゃ簡単やないっスか!!

YUME

アクセス制限解除後の注意点

これで晴れて海外滞在中もブログ更新が出来るようになったわけですが、
一点だけ注意点があります。

それは日本に帰ったら必ずアクセス制限をONに戻すこと。

エックスサーバーがデフォルトでこの設定をONにしている、
ということはつまりそれだけ海外IPからのアクセスによる被害が多い
ということは容易に想像がつきます。

実際にエックスサーバー側もこのように警告しています。

※国外からアクセスをされる場合を除き「ON」のまま運用されることを推奨します。 
制限を解除する場合は個別にIPアドレス制限やベーシック認証を行ってください。

まあ私の場合はログイン画面にベーシック認証かけていませんが…

代わりと言ってはなんですが、
SiteGuardというプラグインでログイン画面のURLを変えたり、
管理画面に対する攻撃に404エラーを返すなどの設定はしています。

これ位のセキュリティ対策はデフォルトで普段からやっておいたほうが良いよ

YUME

ということで、少しでもお役に立てたのなら幸いです!

Bon Voyage!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up