AdSense Managerが終了して見つからない?ダウンロードはここから

先日アドセンス用のサイトを新たに一つ立ち上げました。

その際にAdSense Managerのプラグインをインストールしようと、WordPressの管理画面内から検索したのですが、一向に見つからない!!

終了したのかな?と思いつつも、最終的にはダウンロードファイルにたどり着けたので、ダウンロード先を載せておきます。

AdSense Managerが見つからない!

AdSense Managerは言わずと知れた、記事内の任意の箇所にアドセンス広告を挿入できる簡単・便利なWordPressプラグインです。

過去に立ち上げたサイトでもバリバリ現役で活用しているので、新サイトでも当然インストールしようとしましたが、WP内から検索しても見つからないんですね。

AdSense Manager,アドセンスマネージャー

検索窓にAdSense Managerと入力しても、検索結果に表示されない。何回も見直してスペルも完璧なのに!(笑)

AdSense Managerのダウンロードはここから

ということで、WordPressのHPからプラグイン検索をしてみたら、普通に見つかりました。”/(;-_-)ガクッ・・・

ということで、ダウンロードしたい方はこちらから。

最新版のバージョンは4.0.3で、最終更新が5年前、
ということなので、AdSense Magerはもう何年もアップデートされていないプラグインですね。

現時点で最新のWordPress4.8では問題なく稼働しましたが、こういったプラグインはWPのバージョンアップで使用できなくなることもあるので、それは念のため認識しておいてください。

AdSense Managerのインストール方法

一応、プラグインファイルダウンロード後のインストール方法もお伝えしておきます。

AdSense Manager,アドセンスマネージャー

①WordPressの管理画面からプラグイン>新規追加をクリックします

②プラグインのアップロードをクリック

③「ファイルを選択」から先程ダウンロードしたZIPファイルを選択します

④アップロードが完了されたら、「有効化」をクリックして終了です

プラグインのZIPファイルは保存しておこう

AdSense Managerに限らず、無料で公開されているプラグインというのは、基本的に作者のモチベーションや開発費がなくなったら突然終了したりします。

Multi Plugin Installerなんかもそうでした。

今回のようにWPのHPからたどり着けるならまだ良いのですが、最悪の場合は公式に削除されてしまうこともあります。

そんな場合に備えて、自分にとってマストのプラグインがあれば、プラグインのZIPファイルは必ず保存しておくのが良いです。

(インストール済みの自分の他サイトのサーバからファイルをダウンロードして…というのでも良いのですが…)

そうすれば今回のようにインストールすることができます。

もちろん開発が終了してしまったプラグインがきちんと稼働するかはわかりませんし、それでも使用し続けるのは自己責任、ということにはなりますが、代わりのプラグインが見つかるまでの「つなぎ」でも良いですしね!

ではでは!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up